スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
今年もあと少し
受験生の娘は泣いても笑ってもどんじりにきています。
父親はかつて昔「今でも受験当時のことを思い出して
夜中にハッと目が覚めるときがある」と言っていました。

よほどセンシティブな家族ですね!
実はわたしもそう。
緊張型です。
はたからどう見られているか
実のところ、気にするタイプかも。

少しづつ少しづつ
凝り固まった体と心が解きほぐされるといいよね。
先だってワークショップに出向いた養護学校の校長先生は
「突然インフルエンザなんかの急な学級閉鎖があると
ガランとした学校に寂しさを感じる…」といわれました。
物静かで暖かな校長先生でした。

ちっぽけなことに、恐がったり緊張したり
怒ってみたり、嘆いたり―でも、許してはいけないことを
自分の損になるからと、指の隙間から見て見ぬふりが出来ない私です。
生きている人間だもの、泣きたくなる暴力をテーマに
怒りたくなる差別や偏見をテーマに
今年も声をあげ続けました。動いて、泣いて、眠って、話して
生き抜きました。
たくさんのサバイバーの皆さん、活動家の皆さんありがとう。
皆さんの情熱が、清らかな血潮を目覚めさせてくれます。

私はとにかくお正月休みます!
と、言ってもピリピリの娘のメンタルケアと
お部屋の掃除が待っていますのよ。おほほほ。(苦笑
スポンサーサイト
[2009/12/24 21:55] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
法務省陳情にゆく
「性暴力禁止法ネットワーク」のメンバー6人で
被害者が時効の制限なく告訴できるように陳情に行く。
私は子どもへの性暴力が、精神的、身体的に受ける打撃と
その後の人生への影響を述べる係り。

はぁ~疲れたァ・・・・・
でもこれは、これからの被害者が
新しい人生を作れるように、法の下の捌きを受けられるような
法律上の新しい道を作る作業。
現在の性暴力の時効は7年。

被害者が、生きる力を蓄えて、サポーターに支えられて
「自分が悪いのではなかった」としっかり人生に刻めるように
私は声をあげたいのです。
自分だけが辛いのではない、被害者はもっとひどい状態にいる
子どもはもっと苦しんでいる
もっと辛い状態に置かれている。
何とかしなくちゃ…
[2009/12/15 19:13] | 平和・人権運動 | トラックバック(0) | コメント(0)
番の雀
朝、出かけるときに隣の軒下にチュンチュン
番の雀が・・・アラ、こんなところまで珍しい。
私夢を見ました。夢の中で、庭に突然猫が来たり
鳥がやってきたりすると、それは運命の人に出会う徴。
と、言うんですねェ、そこの貴方、今笑ったね!?
見て御覧なさい、私来年結婚するから(笑)
[2009/12/06 21:22] | スピリチュアリズム | トラックバック(0) | コメント(0)
宮城県出張
今日は古川という場所で、虐待の講演会。
教員、保育士、衛生保健関係、自治体職員など120名ほどの方が集まってくださる。
熱心に聴いていただき、やりがいがあった・・・・
終わったあと、いらした方の相談に乗って
子どもへの性的虐待の深刻さを深く考える。学校は案外
虐待に気づいていても、家庭に踏み込めず、迷っている事が多い。

保護者と直に話し合うと、信頼関係が壊れ、子どもにとっても
良くない結果に終わる事が多いので
外からの援助が必要だとここでも痛感する。
「学校が頑張れば」と見守るうちに被害の深刻さが
増す事も多い。

泣いている人がいた。
ずっと講演を聴きながら
かっこ悪いので涙を我慢されていたと言う。
泣かせてあげたい。思いっきり。
自分の痛みを感じながら、それでも頑張って
子どものためだと言い聞かせている人達。
日ごろの忍耐や、保護者からの攻撃や
雑用に追われる苦しさを解放できる場所は
子育てに関わる全ての人に必要だと思う。
帰り、冷たい雨が降ってきた。
いつもならこの時期は雪がふっているはずだという。
[2009/12/03 22:44] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0)
スピリチュアルなティータイム


お砂糖はいくつ?

プロフィール

まみるさん

Author:まみるさん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。